メニュー 閉じる メニュー

奄美の春待ちチョウ、羽寄せ越冬 アサギマダラ、冬場の風物詩

2021.1.18 20:54 共同通信
木の枝に羽を寄せ合い集団越冬するリュウキュウアサギマダラ=18日午前、鹿児島県・奄美大島

木の枝に羽を寄せ合い集団越冬するリュウキュウアサギマダラ=18日午前、鹿児島県・奄美大島

 黒地の羽に淡いブルーの斑紋が特徴のチョウ「リュウキュウアサギマダラ」の集団越冬が鹿児島県の奄美大島で見られるようになった。海沿いの林で枝やつるなどに数匹から数十匹で集まって羽を寄せ、春の訪れを待つ ...

関連記事 一覧へ