メニュー 閉じる メニュー

入場無料の私設水族館が苦境 寄付金ゼロ、190種類1000匹の餌代足りず

2021.1.15 14:03 京都新聞
花園教会水族館が設置している募金箱。運営する篠澤さんは「コロナ前は1日で募金箱が千円札でいっぱいになることもあった」と嘆く(京都市右京区太秦)

花園教会水族館が設置している募金箱。運営する篠澤さんは「コロナ前は1日で募金箱が千円札でいっぱいになることもあった」と嘆く(京都市右京区太秦)

京都市右京区太秦にある入場無料の私設水族館「花園教会水族館」が、苦境に立たされている。運営費をカバーしていた来場者の寄付金が、新型コロナウイルスの影響で激減したためだ。運営する牧師は「開館始まって以来 ...

関連記事 一覧へ