×
メニュー 閉じる メニュー

出るか長崎奉行所遺構 県庁跡地の発掘調査進む

2020.12.11 12:00 長崎新聞
江戸時代に長崎奉行所が置かれていた長崎市江戸町の県庁跡地で10日、江戸前期の遺物などが昨年見つかった敷地西側の詳細な発掘調査が始まり、現場が報道陣に公開された

江戸時代に長崎奉行所が置かれていた長崎市江戸町の県庁跡地で10日、江戸前期の遺物などが昨年見つかった敷地西側の詳細な発掘調査が始まり、現場が報道陣に公開された

 江戸時代に長崎奉行所西役所が置かれていた県庁跡地(長崎市江戸町)の埋蔵文化財調査で、県教委は10日、江戸前期の遺物などが昨年見つかった敷地西側の詳細な発掘に着手した。来年1月下旬まで作業を続ける。一 ...

関連記事 一覧へ