メニュー 閉じる メニュー

ボーイング787来年減産 需要低迷、日本にも打撃

2020.12.5 7:12 共同通信
「エア・タヒチ・ヌイ」のボーイング787型機(ロイター=共同)

「エア・タヒチ・ヌイ」のボーイング787型機(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングが、中型旅客機「787」の生産を来年半ばに月5機に減らすことが4日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大で需要低迷が続いているため、従来の月6機の計画を ...

関連記事 一覧へ