メニュー 閉じる メニュー

日本最大級「アギトアリ」 佐川町で四国初確認 毒針を持つ

2020.11.30 14:58 高知新聞
佐川町で見つかったアギトアリ。大きなアゴが特徴(横倉山自然の森博物館提供)

佐川町で見つかったアギトアリ。大きなアゴが特徴(横倉山自然の森博物館提供)

 日本に生息するアリの中では最大級のアギトアリがこのほど、四国では初めて高知県高岡郡佐川町で確認された。森林にすむアリで、体長は1センチ超になりクワガタムシのようなアゴを持つのが特徴。生息範囲を調べる ...

関連記事 一覧へ