メニュー 閉じる メニュー

富士山噴火の被害想定拡大で協議 山梨県でシンポジウム

2020.11.26 0:51 共同通信
シンポジウムで講演する山梨県富士山科学研究所の藤井敏嗣所長=25日午後、山梨県富士吉田市

シンポジウムで講演する山梨県富士山科学研究所の藤井敏嗣所長=25日午後、山梨県富士吉田市

 今年3月の富士山ハザードマップ改定案で噴火の被害想定が拡大したことを受け、山梨県が25日、富士山の周辺市町村など関係機関と対策の方向性を協議するシンポジウムを開いた。県富士山科学研究所の藤井敏嗣所 ...

関連記事 一覧へ