メニュー 閉じる メニュー

休業・縮小相次ぐ 暖冬・コロナで大山のスキー場

2020.11.21 10:42 日本海新聞

 暖冬や新型コロナウイルスの影響で、鳥取県の国立公園・大山のスキー場で休業や規模縮小が相次いでいる。スキー産業に関わる企業は多く、周辺からはスキー場の先行きを不安視する声が出ている。

関連記事 一覧へ