メニュー 閉じる メニュー

遠隔授業普及へ研究 茨城県内10市町で展開 県教委 細やかな指導可能に

2020.11.9 4:00 茨城新聞
モニターに映し出された森永和幸教諭(右奥)から、算数の遠隔授業を受ける稲敷市立浮島小の5年生ら=10月30日、同市浮島

モニターに映し出された森永和幸教諭(右奥)から、算数の遠隔授業を受ける稲敷市立浮島小の5年生ら=10月30日、同市浮島

優れた指導力を持つ人材が勤務先以外の小中学校にオンラインなどで遠隔授業を行うことで、質の高い教育の実現を目指す茨城県教委の「遠隔教育実証研究事業」が実施されている。本年度は算数(数学)、国語、英語の3 ...

関連記事 一覧へ