メニュー 閉じる メニュー

特養職員一斉退職後に4人死亡 介護放棄疑い、入居者遺族が刑事告訴 

2020.11.6 21:28 岐阜新聞
昨年5月に職員が一斉退職した特別養護老人ホーム銀の郷=6日午後0時49分、岐阜県羽島郡笠松町美笠通

昨年5月に職員が一斉退職した特別養護老人ホーム銀の郷=6日午後0時49分、岐阜県羽島郡笠松町美笠通

 岐阜県羽島郡笠松町美笠通の特別養護老人ホーム「銀の郷」で介護を放棄するネグレクトを受けたとして、入居者の遺族が6日、保護責任者遺棄の容疑でホームを運営する社会福祉法人徳雲会(同町)の代表理事を岐阜羽 ...

関連記事 一覧へ