メニュー 閉じる メニュー

介護スプーン開発 製造パートナー募集 「TENMEI商会」長崎県時津町

2020.10.27 13:40 長崎新聞
軽く力を入れて持ち手部分を握ると、スプーンが開き、食べ物を挟むことができる

軽く力を入れて持ち手部分を握ると、スプーンが開き、食べ物を挟むことができる

 アイデア商品を開発する「TENMEI商会」(長崎県西彼時津町、森田英弥代表)がスプーンと箸の機能を併せ持つ「介護用スプーン」を作り、製造を担当するパートナーを探している。アイデアは特許庁の実用新案に ...

関連記事 一覧へ