×
メニュー 閉じる メニュー

三重県志摩市:志摩市民病院(第11回地域再生大賞)

2020.10.31 7:00
 
 

 2015年度年間赤字4億円。診療所への規模縮小が検討され、見切りをつけた医師4人が一斉退職。1人残された若き医師が2016年4月院長に就任し、様々な改革に着手。「断らない医療」を掲げ、収支改善。研修生は専門外の大学生や中高生まで受け入れ。一人の入院患者の話相手に徹する研修は、患者にも生きがい与える。地域の祭りにも積極的に参加し、「税金泥棒」とまで言われた病院が地域から愛される病院に変貌を遂げた。

最新記事