メニュー 閉じる メニュー

長野県白馬村:Hakuba SDGs Lab(白馬SDGsラボ)(第11回地域再生大賞)

2020.10.31 7:00
 
 

 全国有数のスキー観光地、北安曇郡白馬村で2019年に設立。北アルプス山麓の豊かな自然環境を将来に引き継ぎ、持続可能な観光地として発展を続けていくために、国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)に着目。メンバーの白馬高校生の活動を機に村は気候非常事態宣言を発令。村内のリフト運行業者などが相次いでSDGsへの取り組みを発表するなど、白馬村内では環境問題やSDGsに対する意識が高まっている。

最新記事