メニュー 閉じる メニュー

遺族、訪問介護事業所側と和解 コロナ82歳死亡「お悔やみ表してくれた」

2020.10.12 16:37 中国新聞
広島地裁

広島地裁

 新型コロナウイルス感染症のため82歳で亡くなった三次市の女性の遺族男性(広島市)が、三次市の訪問介護事業所の運営会社に計4400万円の損害賠償を求めて広島地裁に提訴した訴訟で、遺族男性の代理人は12 ...

関連記事 一覧へ