メニュー 閉じる メニュー

邦人男性、マチュピチュ「独占」 コロナで足止め200日超の末

2020.10.12 15:59 共同通信
10日、ペルー・マチュピチュ遺跡訪問を喜ぶ片山慈英士さん(本人提供・共同)

10日、ペルー・マチュピチュ遺跡訪問を喜ぶ片山慈英士さん(本人提供・共同)

 【サンパウロ共同】3月に南米ペルーの世界遺産マチュピチュ観光に訪れた邦人男性が、コロナでの遺跡閉鎖と移動制限に遭い、麓の村で足止めされたまま200日以上を過ごした。男性は10日、ペルー政府に遺跡訪 ...

関連記事 一覧へ