メニュー 閉じる メニュー

ヒガンバナ手塩の8500本 正法寺で見頃 太田

2020.10.5 11:00 上毛新聞

 群馬県太田市脇屋町の正法寺のヒガンバナ約8500本が見頃を迎え、赤色のじゅうたんを作り出している=写真。 手入れをするのは近くに住む檀家(だんか)の滝沢諒一さん(83)。8年ほど前、自宅の周りに自生 ...

関連記事 一覧へ