メニュー 閉じる メニュー

「暴力団員」と事実と異なる記事掲載 「週刊金曜日」発行会社らに賠償命令、京都地裁

2020.9.28 22:14 京都新聞
京都地裁

京都地裁

 暴力団組員だったとする事実と異なる記事で社会的評価をおとしめられたとして、京都市の男性が週刊誌「週刊金曜日」を発行する会社「金曜日」と、フリージャーナリストの男性に対し1億1千万円の損害賠償を求めた ...

関連記事 一覧へ