メニュー 閉じる メニュー

見た目はサメだが実はエイ 水族館「長崎産は初めて」

2020.9.27 14:30 長崎新聞
予備飼育棟に仲間入りした「トンガリサカタザメ」=長崎市宿町

予備飼育棟に仲間入りした「トンガリサカタザメ」=長崎市宿町

 見た目はサメだが実はエイ-。長崎ペンギン水族館(長崎市宿町)の展示外の生き物が集まる予備飼育棟に、一風変わった珍魚「トンガリサカタザメ」が仲間入りしている。  性別はメスで、体長約120センチ。7月 ...

関連記事 一覧へ