メニュー 閉じる メニュー

白川郷学園児童がサバイバル体験 生き抜く知識や心構え養う

2020.9.24 9:17 岐阜新聞
ビニール袋を使った災害めしの蒸しパンをつくる児童=白川村馬狩、トヨタ白川郷自然学校

ビニール袋を使った災害めしの蒸しパンをつくる児童=白川村馬狩、トヨタ白川郷自然学校

 岐阜県白川村鳩谷の義務教育学校・白川郷学園の5年生13人が、同村馬狩のトヨタ白川郷自然学校で「もしもを生き抜け!」と題したサバイバル体験を行い、火おこしやビニール袋を使った災害めしづくりに挑戦した。 ...

関連記事 一覧へ