メニュー 閉じる メニュー

鎌倉時代に3社を合祀…飯倉神社の至宝初公開 南九州・ミュージアム知覧 21年1月31日まで 

2020.9.15 6:30 南日本新聞
江戸時代ごろのものとみられる「神面」

江戸時代ごろのものとみられる「神面」

 南九州市のミュージアム知覧で企画展「薩州川辺宗廟(びょう)飯倉神社 守り伝えた地域の至宝」が開かれている。川辺地域を代表する同神社(同市川辺町宮)の宝物品約80点で、一般公開は初めて。   ...

関連記事 一覧へ