メニュー 閉じる メニュー

合唱も異例のディスタンス コロナ禍でも「生の音楽を」 滋賀・びわ湖ホール

2020.8.11 14:12 京都新聞
感染対策として間隔を空けて大ホールの舞台に立つ歌手たち(2020年7月26日、大津市打出浜・びわ湖ホール)

感染対策として間隔を空けて大ホールの舞台に立つ歌手たち(2020年7月26日、大津市打出浜・びわ湖ホール)

 多くの演奏家が舞台上に集まるオーケストラや発声を伴うオペラ。びわ湖ホール(大津市打出浜)では、コロナ禍の中でも生の音楽を届けようと、さまざまな工夫を凝らす。

関連記事 一覧へ