メニュー 閉じる メニュー

北朝鮮、首都など洪水警報 大雨で「最大の緊張状態」

2020.8.5 19:37 共同通信

北朝鮮各地で梅雨前線の影響により連日、大雨が続いている。朝鮮労働党機関紙、労働新聞は5日、首都平壌を流れる大同江流域と南西部開城市近くを流れる礼成江流域に洪水注意警報が発令され、平壌市などが「最大の緊張状態」で被害防止の対策を立てていると伝えた。