メニュー 閉じる メニュー

コロナ「優等生」ドイツの陰、1500人集団感染 出稼ぎ外国人、劣悪な生活浮き彫りに

2020.7.23 7:00 47NEWS
住宅前に設けられた隔離用の金属柵越しに現状を話すルーマニア人労働者=6月30日、ドイツ西部フェアル(共同)

住宅前に設けられた隔離用の金属柵越しに現状を話すルーマニア人労働者=6月30日、ドイツ西部フェアル(共同)

 ドイツの大手食肉処理工場で6月、従業員ら1500人以上の新型コロナウイルス感染が判明した。安価な労働力として雇用される東欧からの出稼ぎ外国人が多く、国内最大規模の集団感染となった。充実した医療態勢 ...

関連記事 一覧へ