メニュー 閉じる メニュー

屈辱の継投ノーノー回避がやっと…西武大敗1イニング3押し出し四球 オリ連敗「7」で止めた

2020.7.2 11:56 西日本新聞
6回、先制2ランを放ち生還した吉田正(34)をベンチで迎えるオリックスナイン(撮影・大泉謙也)

6回、先制2ランを放ち生還した吉田正(34)をベンチで迎えるオリックスナイン(撮影・大泉謙也)

 ◆西武0-6オリックス(1日、メットライフドーム)  西武は試合の流れをつかめず大敗を喫した。  打線はオリックス先発の鈴木に苦戦。3回に連続四球で無死一、二塁の先制チャンスを得たが、金子、スパンジ ...

関連記事 一覧へ