メニュー 閉じる メニュー

平壌の戦死者墓地で献花 「祖国解放戦争」70年

2020.6.25 16:48 共同通信

朝鮮戦争勃発から70年を迎えた北朝鮮の首都平壌では25日、市民らが「参戦烈士墓」を訪れて献花し、戦死者らを追悼した。北朝鮮では朝鮮戦争は「祖国解放戦争」と呼ばれている。参戦烈士墓は1953年7月の休戦協定調印から60年となった2013年に「戦勝60周年」を記念して整備され、金正恩朝鮮労働党委員長もたびたび訪れている。