メニュー 閉じる メニュー

0.1秒で体温測るカメラ導入 新見美術館「より確かな安全を」

2020.6.10 21:43 山陽新聞
新見美術館が導入したAI活用の検温カメラ

新見美術館が導入したAI活用の検温カメラ

 新見美術館(新見市西方)は新型コロナウイルス感染症対策として、AI(人工知能)を活用して約0・1秒で来館者の体温を測る赤外線サーモグラフィーカメラを導入した。37・5度以上の場合はアラームが鳴り、入 ...

関連記事 一覧へ