コロナ困窮で「出し子」か 山梨少年逮捕、「バイト削られ」

2020年05月29日
共同通信共同通信

 特殊詐欺でだまし取られた高齢者のキャッシュカードで現金を引き出したとして、大阪府警高槻署は29日、窃盗の疑いで山梨県の無職少年(19)を逮捕したと発表した。現金を引き出す「出し子」役とみられ「新型コロナウイルスの影響でアルバイト先のすし店の勤務シフトが削られ、お金がなかった」と供述している。逮捕は28日付。

 逮捕容疑は4月24日、仲間と共謀して大阪府高槻市の80代女性のキャッシュカードを使い、現金自動預払機(ATM)から現金約45万円を引き出した疑い。翌日も約45万円が引き出されており、関連を調べる。

 女性は4月24日、市役所職員を名乗る男に電話で「過払い金を還付する」と言われカード1枚をだまし取られていた。防犯カメラの捜査で少年が浮上した。

新聞社の注目記事

ベトナム人実習生、偽造品販売に手を染めるケース相次ぐ 来日時に借金、コロナ禍で生活困窮
12月05日
北海道新聞北海道新聞
ロイホ「パンケーキ」酷評、思わぬ余波 ネットで擁護拡大、品切れも
12月05日
西日本新聞西日本新聞
カセットこんろのガスボンベ破裂か 焼き肉中の爆発で重体の女性客が死亡 伊丹、業過致死容疑視野に捜査
12月04日
神戸新聞神戸新聞
男性トイレに汚物入れ…設置に努める医療関係者の思い 福井、小倉智昭さんも普及のきっかけに
12月05日
福井新聞福井新聞
坂井市職員を収賄容疑で逮捕 福井県警、贈賄疑いで建設会社の役員も
12月05日
福井新聞福井新聞
「戦術三笘」は実は筑波大時代から 当時から抜きんでた存在に監督「チーム勝たせろ」 卒論にもまとめていた
12月04日
東京新聞東京新聞
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞
  • ふるさと発信
  • 弁当の日
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞