メニュー 閉じる メニュー

宮城県、大震災証言記録が中断 10年の節目に準備、コロナ影響

2020.5.28 8:33 共同通信
災害エスノグラフィーという手法で行われた証言記録作業=2019年10月、宮城県庁

災害エスノグラフィーという手法で行われた証言記録作業=2019年10月、宮城県庁

 宮城県が来年3月11日の東日本大震災10年の節目に合わせて準備を進める県職員の証言記録作りが、新型コロナウイルスの影響で中断していることが28日、県への取材で分かった。近年、大規模災害が多発してお ...

関連記事 一覧へ