メニュー 閉じる メニュー

英、入国者に2週間の隔離強制へ 6月8日から違反に罰金13万円

2020.5.23 10:20 共同通信

 【ロンドン共同】英政府は22日、新型コロナウイルスの水際対策として、6月8日から入国者に2週間の自主隔離を強制すると発表した。英メディアによると、帰国する英国民も対象。医療関係者など一部の例外は除く。イングランド地方では、違反者に千ポンド(約13万円)以上の罰金を科す。

 英国での感染拡大のペースは収まりつつあり、パテル内相は記者会見で「第2波を防ぐのが狙い」と説明した。

 入国者は連絡先と隔離場所の提出を求められ、適切な隔離場所が確保できない人には政府が有料で提供する。隔離中は外出が原則、禁じられ、必需品を届ける以外の目的で家族や友人を招くこともできない。

 保健当局が抜き打ちで隔離状況を確認し、外国籍で違反の程度が重い場合は、「最終手段」として英国からの強制退去も辞さないとした。