4月の全国倒産743件 コロナ影響、5カ月連続で2桁増

2020年05月13日
共同通信共同通信

 東京商工リサーチが13日発表した全国の4月の企業倒産件数(負債額1千万円以上)は前年同月比15.2%増の743件だった。増加率は5カ月続けて2桁となり、リーマン・ショック時(2008年12月~09年3月)の4カ月連続を超えた。新型コロナウイルスに関連した倒産は今年2月~5月13日の累計で141件に達した。

 最近までの人手不足による人件費の上昇や消費税増税に伴う消費落ち込みで経営体力が弱っていた中小企業には、新型コロナの感染拡大が追い打ちとなっている。倒産件数は今後も増加基調が続きそうだ。

 ただ、4月の倒産件数は神奈川県が約3割減、東京都と福岡県がいずれも約1割減った。関係者は「感染拡大で業務を縮小した弁護士もおり、裁判所への法的手続きを迅速にできないケースもある」と話しており、5月以降に増加に転じる可能性がある。

 4月の倒産の負債総額は35.6%増の1449億9千万円。業種別では宿泊や飲食が含まれるサービス業が17.1%増の253件で最も多かった。地域別で見ると、関東を除く8地域で増えた。

 後継者難を含む人手不足に関連した倒産も45件と8カ月連続で前年同月より多かった。

 新型コロナ関連倒産は38都道府県で発生。外出自粛の長期化で売り上げが急減した宿泊が30件と最多で、飲食(21件)、アパレル関連(13件)が続いた。東京商工リサーチの担当者は「企業の資金繰りは厳しくなるばかりで、倒産は夏場にかけて増えていくのではないか」と指摘した。

新聞社の注目記事

ベトナム人実習生、偽造品販売に手を染めるケース相次ぐ 来日時に借金、コロナ禍で生活困窮
08時49分
北海道新聞北海道新聞
ロイホ「パンケーキ」酷評、思わぬ余波 ネットで擁護拡大、品切れも
10時16分
西日本新聞西日本新聞
カセットこんろのガスボンベ破裂か 焼き肉中の爆発で重体の女性客が死亡 伊丹、業過致死容疑視野に捜査
12月04日
神戸新聞神戸新聞
男性トイレに汚物入れ…設置に努める医療関係者の思い 福井、小倉智昭さんも普及のきっかけに
07時20分
福井新聞福井新聞
坂井市職員を収賄容疑で逮捕 福井県警、贈賄疑いで建設会社の役員も
15時30分
福井新聞福井新聞
「戦術三笘」は実は筑波大時代から 当時から抜きんでた存在に監督「チーム勝たせろ」 卒論にもまとめていた
12月04日
東京新聞東京新聞
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞
  • ふるさと発信
  • 弁当の日
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞