メニュー 閉じる メニュー

女物の服全て焼き、男として働いた「母」の50年 「一人娘守るため」工事現場へ、エジプト

2021.3.8 10:30 47NEWS
エジプト南部ルクソールのバス停で男装して働くシサ・アブドハさん=2月14日(共同)

エジプト南部ルクソールのバス停で男装して働くシサ・アブドハさん=2月14日(共同)

 北アフリカのエジプトでは、女性への差別や嫌がらせがいまだ根強い。2013年の国連調査では99・3%の女性がセクハラを受けた経験があると回答した。人口の約3割が年収5万円に届かない貧困国でもある。こ ...

関連記事 一覧へ