メニュー 閉じる

47NEWS

47リポーターズ

47リポーターズ

けがを糧にチームで成長、時間が結束強める プロボクサー田中恒成

2018.5.10 16:40 共同通信写真部記者 稲葉拓哉
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
前哨戦のリングに上る田中恒成=2018年3月31日、名古屋国際会議場

前哨戦のリングに上る田中恒成=2018年3月31日、名古屋国際会議場

 ライトフライ級で昨年9月に2度目の世界王座防衛を果たした田中恒成(たなか・こうせい)(22)は、試合中に両目の眼窩(がんか)底を骨折してしまった。日本人同士の王座統一戦という夢は消滅。骨折さえなけれ ...

関連記事 一覧へ