メニュー 閉じる メニュー

被災地のインフラ更新費、膨張へ 一斉老朽化、全国の1.4倍

2021.3.2 19:12 共同通信

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で甚大な被害が出た岩手、宮城、福島3県の市町村で、インフラ・公共建築物の大規模改修や建て替えにかかる「更新費」が中長期的に膨らむことが2日、分かった。共同通信の ...

関連記事 一覧へ