メニュー 閉じる メニュー

震災移転跡地27%用途決まらず 細かく点在、一体利用困難

2021.3.1 21:01 共同通信
買収などを経て、民有地だった場所と一体化した移転跡地=2月26日、岩手県大船渡市

買収などを経て、民有地だった場所と一体化した移転跡地=2月26日、岩手県大船渡市

 東日本大震災後、岩手、宮城、福島3県の市町村が高台などに集団移転する住民から買い取った跡地のうち、少なくとも27%に当たる計568ヘクタールの用途が決まっていないことが1日、共同通信のアンケートで ...

関連記事 一覧へ