メニュー 閉じる メニュー

シドニー将棋大会と深圳将棋まつり、そしてこれから…

2019.12.20 10:00 女流二段 北尾まどか
シドニー将棋トーナメントの大人大会に参加した皆さん
シドニー将棋トーナメントの大人大会に参加した皆さん

 

 2019年も残り少なくなってきた。今年は念願の世界一周を達成することができ、合計で20都市へ88日間の旅をしてきた。タイトル戦や大会、将棋まつりなど大規模な将棋イベントに携わることができて充実した年となった。11月は今年2度目となるオーストラリアへ。シドニー将棋クラブが企画した子ども大会の応援と、大人向けの大会を開催するための渡航である。

 シドニーでは松本秋馬支部長が子どもたちへの普及活動を熱心に行っており、初のオーストラリア子ども大会を計画してクラウドファンディングで運営資金を集めた。44人の応援者から30万円を超える支援があり、盤駒や時計など大会に必要な備品をそろえて開催までこぎ着けた。それだけでも画期的なことだが、参加した13人の子どもたちがしっかり将棋が指せていたこと、保護者の方々がボランティアで手合い係や撮影係などの運営を手伝ってくださったことなど、初開催にして準備が行き届いていたのが素晴らしかった。子どもたちの輝く笑顔は、まさに松本さんの努力の結晶である。

 私は大人の大会を運営した。サイドイベントであるペア戦とブリッツに8人、メイントーナメントには7人、シドニーをはじめとしてメルボルンとブリスベンからの参加があり、さらに日本から将棋を世界に広める会の北昌宏さんが来てくださった。メインの優勝はブリスベン将棋クラブの大和瞭平さん。ベストプレイヤー賞はメルボルン将棋クラブのダレン・ポールさんが獲得した。ペア将棋でお互いを知り、前夜祭でビール片手に早指し対局、メインはスイス式4回戦でじっくり指して、将棋にどっぷりつかりながら交流を楽しんだ2日間だった。この大会が今後も続いて、大きく育っていきますように。

深圳将棋まつりに袴姿で参加した女流棋士ら(左から加藤女流三段、伊藤女流三段、香川女流三段、北尾女流二段)
深圳将棋まつりに袴姿で参加した女流棋士ら(左から加藤女流三段、伊藤女流三段、香川女流三段、北尾女流二段)

 12月は中国の深圳へ。昨年から深圳日本商工会で将棋まつりが開催されている。第2回目となる今回は、香川愛生女流三段、伊藤沙恵女流三段、加藤桃子女流三段、と私の4人が出演させていただくことになった。「どうぶつしょうぎ」のコーナーでは子どもたちが繰り返し対局し、スタンプカードにポイントをためていく。途中から私も5面指しで参加。目まぐるしいスピードで一局が終わるが、それもまた「どうぶつしょうぎ」の良いところ。広州支部所属の中国人の大人の方々も、子どもたちの対局相手になってくれた。

 指導対局コーナーでは女流棋士3人が袴姿で6面指し。これを楽しみに香港から来てくださった方も。最後は席上対局で対局の作法などを説明しつつ、女流棋士の真剣勝負を観戦していただいた。商工会の皆様、将棋まつり実行委員の田村旅人さん、準備やお手伝いをしてくだった香港支部の皆様、滞在中ずっと付き添っていただいた鈴木礼文さん、どうもありがとうございました!

 さて、このコラムを2016年秋から3年余り書かせていただきましたが、この年末でいったんお休みとさせていただきます。書き始めた頃には20カ国ほどだった渡航歴が今は35カ国まで広がりました。将棋を通じて素晴らしい出会い、かけがえのない貴重な経験をたくさんさせていただきました。2020年からは各地にある小さな灯が、さらにたくさんの方々の瞳に映るよう、もっと明るく燃え盛るようにエネルギーを注いでいきたいと思っています。

 今後の普及活動は、個人レベルではなく組織立って進められるようにしていきたいと思います。具体的には世界各地での将棋ツアー(大会)の開催、さらには国際的な将棋協会の設立が私の目指すゴール。その夢を現実のものにするまで、私はこれからも世界を飛び続けます。

 長い間ご愛読いただき、ありがとうございました。またいつかどこかでお会いしましょう!(北尾まどか)

 

北尾まどか

名前 :北尾まどか

肩書き:女流二段

プロフィール:北尾まどか女流二段 2000年 、女流棋士2級としてプロデビュー。09年 10月から半年間、NHK将棋講座にレギュラー出演。女流プロ公式戦の対局をこなす傍ら、幼稚園、小・中学校などの教育機関での出張授業や、原稿執筆、講演など、幅広く活動している。10年に将棋普及のため、「株式会社ねこまど」を設立し、代表取締役に。「将棋をもっと楽しく 親しみやすく 世界へ」を理念に掲げ、世界中でイベント出演など将棋を通じて国際交流を行っている。多くの子どもたちに将棋を楽しんでもらおうと考案した「どうぶつしょうぎ」は、発売以来累計60万個を突破するヒット商品になった。東京都出身。1980年1月21日生まれ。

関連記事 一覧へ