メニュー 閉じる

47NEWS

47リポーターズ

47リポーターズ

銀座の思い出

2018.4.20 12:48
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
銀座和光の時計台。現在は水陸両用バスが駆け抜けていく四丁目交差点

銀座和光の時計台。現在は水陸両用バスが駆け抜けていく四丁目交差点

 冒頭、和光の時計が朝6時を指して、ラストは夜7時で終わる。  『銀座の恋の物語』(1962年 藤原惟繕監督)は確かそういう映画だった。  あまりにも有名な歌謡曲の歌詞のまんま、若いふたりの恋の物語。 ...

関連記事 一覧へ