メニュー 閉じる

47NEWS

47リポーターズ

47リポーターズ

【第35回】自ら情報取りに行く 夫婦漫才師が「兼業記者」 原発事故の報道契機

2017.9.2 0:00
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
東京電力の記者会見で質問するおしどりマコさん(右)とおしどりケンさん。「舞台の帰りに衣装のまま、かつらを外しながら駆けつけたこともあった。毎日だった会見は今は週2日。記者も減った」とマコさん=7月3日、東京都千代田区(撮影・堀誠)

東京電力の記者会見で質問するおしどりマコさん(右)とおしどりケンさん。「舞台の帰りに衣装のまま、かつらを外しながら駆けつけたこともあった。毎日だった会見は今は週2日。記者も減った」とマコさん=7月3日、東京都千代田区(撮影・堀誠)

 8月22日午後、東京・上野の鈴本演芸場。おしどりマコさんのアコーディオンに合わせ、おしどりケンさんが針金で作ったトランプ米大統領や金正恩朝鮮労働党委員長の顔などを披露すると、満員の客席が沸く。針金 ...

関連記事 一覧へ