メニュー 閉じる

47News

47リポーターズ

47リポーターズ

【第33回】「人ごとではない」 加害者家族も支援必要  国内初の団体設ける

2017.8.19 0:00
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
東京拘置所で代理面会を終えた阿部恭子さん。「外部と隔離される加害者は、差別に直面する家族のつらさが分からない。ギャップを埋めるのも私の役割」=6月12日、東京都葛飾区(撮影・堀誠)

東京拘置所で代理面会を終えた阿部恭子さん。「外部と隔離される加害者は、差別に直面する家族のつらさが分からない。ギャップを埋めるのも私の役割」=6月12日、東京都葛飾区(撮影・堀誠)

 6月最後の日曜午後。仙台市中心部にある会議室に中高年の男女数人が集まった。子どもや配偶者が殺人などの罪を犯した「加害者家族」の分かちあいの会だ。2カ月に1度、それぞれが普段は閉じ込めている思いを吐 ... [記事全文]

関連記事一覧