×
メニュー 閉じる メニュー

コロナで本業が苦境の国内航空大手が農業に乗り出した!? 農園経営、CAが収穫作業も

2022.5.14 10:00 47NEWS

かんきつ農園で収穫作業をする「ANAあきんど」に出向中の客室乗務員、黒川さゆりさん=2月、松山市(ANAあきんど提供)

 国内の航空大手が農業に熱い視線を注ぎ、農作物の栽培や販路開拓に力を入れている。耕作放棄地の増加や後継者不足の課題を抱える農家と連携、空港近くで農園やレストランの運営、機内食に地域の食材を活用するな ...

関連記事 一覧へ