×
メニュー 閉じる メニュー

凄惨な遺体や傷口の写真、裁判員に見せるべきか、伏せるべきか イラストや加工に賛否

2022.1.26 7:00 47NEWS

岐阜県瑞浪市で2012年にあった強盗殺人事件で、川を捜索する捜査員

 市民がプロの裁判官と共に刑事裁判に参加し、被告の有罪無罪や量刑を決める裁判員裁判。制度の導入から約13年がたち、審理形式の一部に変化も見られるようになった。例えば、被害者の遺体や傷口の写真といった ...

関連記事 一覧へ