×
メニュー 閉じる メニュー

「都合の悪いことは無かったことに」 消防で相次ぐパワハラ、命懸けの告発でも変わらないのか

2021.11.25 7:00 47NEWS
松永拓也さんの遺書

松永拓也さんの遺書

 「上の者は、都合の悪いことは無かったことにしている。隠蔽して表には出さない」  2019年1月、山口県宇部市の宇部中央消防署副士長、松永拓也さん=当時(27)=は、上司のパワハラや組織の悪弊を告発 ...

関連記事 一覧へ