×
メニュー 閉じる メニュー

「最後の日本兵」が私たちに伝えること 親族が語る素顔の小野田寛郎さん

2021.10.22 10:00 47NEWS
1974年3月、軍刀を渡し敬礼する元陸軍少尉の小野田寛郎さん(中央)=フィリピン・ルバング島(共同)

1974年3月、軍刀を渡し敬礼する元陸軍少尉の小野田寛郎さん(中央)=フィリピン・ルバング島(共同)

 話題の映画「ONODA 一万夜を越えて」が8日、封切りされた。太平洋戦争の終結後、約30年もフィリピン・ルバング島に潜伏し、「最後の日本兵」とも呼ばれた旧日本陸軍元少尉の小野田寛郎さん(1922~ ...

関連記事 一覧へ