メニュー 閉じる メニュー

首相は官房長官時代の「情報トーク」 対話、ストーリー性に欠け脱却必要

2021.5.2 7:00 47NEWS
東照二ユタ大教授

東照二ユタ大教授

 菅義偉首相は就任前、官房長官を7年8カ月間務め、政府のスポークスマンとして3213回の記者会見に臨んだ。だが首相就任後の発言を聞くと、言葉足らずに感じることも少なくない。菅首相自身の発信の特徴につい ...

関連記事 一覧へ