メニュー 閉じる メニュー

医学部受験で9年浪人 〝教育虐待〟の果てに… 母殺害の裁判で浮かび上がった親子の実態

2021.3.15 10:30 47NEWS
送検のため大津署を出る桐生のぞみ容疑者(中央)=2018年6月6日午後

送検のため大津署を出る桐生のぞみ容疑者(中央)=2018年6月6日午後

 医者になるよう強く要望した母親を殺害し、遺体を損壊、遺棄した長女の裁判があった。9年間の浪人生活を送り、母の異常な干渉で追い詰められていた被告を、判決は「同情の余地がある」と判断した。教育を理由に ...

関連記事 一覧へ