メニュー 閉じる メニュー

原発耐震指針の改正、運転継続認める「骨抜き」運用 「砂上の楼閣―原発と地震―」第7回

2021.3.8 7:00 47NEWS
北陸電力志賀原発2号機の運転差し止め訴訟で、勝訴を喜ぶ原告ら。判決は政府に衝撃を与えた=2006年3月、金沢地裁

北陸電力志賀原発2号機の運転差し止め訴訟で、勝訴を喜ぶ原告ら。判決は政府に衝撃を与えた=2006年3月、金沢地裁

 国の原子力安全委員会は5年かけて有識者らによる公開での議論を重ねた末、2006年9月に原発の耐震指針の改定を実現させた。最も重要な点は、原発に影響を及ぼす地震の想定を厳しくすることにあったが、大津 ...

関連記事 一覧へ