メニュー 閉じる メニュー

将棋「指す」より「観る」、ネット中継に熱視線 AIで分析、独自企画も

2021.1.16 10:00 47NEWS
羽生善治九段(左)、藤井聡太二冠

羽生善治九段(左)、藤井聡太二冠

 対局が終盤へ向かうにつれ、画面上に映し出されたAI(人工知能)が導き出す「評価値」の差が開いていく―。将棋のインターネット中継の一場面だ。どちらの棋士が優勢か、視聴者が一目で分かる仕組みとなってい ...

関連記事 一覧へ