メニュー 閉じる メニュー

「わたしだけの名」奪う制度終わりに 改姓が嫌なら結婚できないのか

2020.10.26 10:30 47NEWS 女性史研究者 江刺昭子
旧姓使用訴訟で国と和解が成立し記者会見する関口礼子さん(左から2人目)ら=1998年3月27日

旧姓使用訴訟で国と和解が成立し記者会見する関口礼子さん(左から2人目)ら=1998年3月27日

  女の姓の問題を考えるとき、いつも思い出す詩がある。新川和江さんの「名づけられた葉」。曲がつけられ、合唱コンクールでもよく歌われる。その第1連。  ポプラの木には ポプラの葉/何千何万芽をふいて/ ...

関連記事 一覧へ