メニュー 閉じる メニュー

憎しみの矛先、再びユダヤ人に ナチスの惨劇「また起こり得る」 アウシュビッツ生存者の消せない記憶(2)

2020.10.23 11:00 47NEWS
アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所(第2収容所)の「死の門」と呼ばれた門(アウシュビッツ・ビルケナウ博物館提供・共同)

アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所(第2収容所)の「死の門」と呼ばれた門(アウシュビッツ・ビルケナウ博物館提供・共同)

 白昼、男は玄関の木製扉を何度も銃撃した。2019年10月、ドイツ東部の都市ハレのシナゴーグ(ユダヤ教会堂)。中には礼拝中のユダヤ人ら50人。恐怖の叫びを上げ、建物の奥へ逃げ込む。押し入り、人々を殺 ...

関連記事 一覧へ