メニュー 閉じる メニュー

甲子園の名将2人が球児に伝え続けたこと 被爆から75年、選手とともに捧げた祈り

2020.10.22 10:30 47NEWS
優勝旗を手にした迫田穆成主将を先頭に場内を1周する広島商ナイン=1957年

優勝旗を手にした迫田穆成主将を先頭に場内を1周する広島商ナイン=1957年

 新型コロナウイルスの感染が世界中に広がった2020年、国民的人気を誇る高校野球の甲子園大会も春夏ともに中止に追い込まれた。いずれも開催されないのは、太平洋戦争の最中だった1945年以来のことだ。終 ...

関連記事 一覧へ