メニュー 閉じる メニュー

2050年のドイツワインの風味はいかに? 「未来のブドウ畑」のあり方探る研究進む【世界から】

2020.10.20 10:30 47NEWS
ドイツ南西部で黄金色に染まるブドウ畑。斜面に沿うように植えられていることがよく分かる(ロイター=共同)

ドイツ南西部で黄金色に染まるブドウ畑。斜面に沿うように植えられていることがよく分かる(ロイター=共同)

 ドイツ中西部に位置するヘッセン州のラインガウ地方は、モーゼル地方と並ぶドイツワインの銘醸地として知られている。8月末、ラインガウ地方にあるガイゼンハイム大学の「ブドウ栽培研究所」と、およそ900年 ...

関連記事 一覧へ