メニュー 閉じる メニュー

原爆投下75年、被爆体験は後世に伝えられるか 継承活動の若者100人アンケートから見えたもの

2020.9.23 7:00 47NEWS
被爆者の体験を朗読する筑紫女学園大の学生たち=7月1日、福岡県太宰府市

被爆者の体験を朗読する筑紫女学園大の学生たち=7月1日、福岡県太宰府市

 広島や長崎への原爆投下から75年がたち、被爆体験の継承の重要性は増している。共同通信は今年、継承活動をする若者100人に、日々の活動や課題、核兵器廃絶を巡る認識などを尋ねたアンケートを実施した。被 ...

関連記事 一覧へ